充電ができません

・ペンが30分以上充電されているか確認してください ・電源を切って5V(1.0~2.0A)のUSBアダプターに充電、接続状態で電源ボタンを10秒以上押してリセットしてください。その後再度電源ボタンを押して正常に動作するか確認してください ・規格外の高速充電器をお使いの場合、正常に充電されない可能性があります ・ペンのファームウェアが最新バージョンにアップデートされているか確認してください。ペンのバージョンはアプリのメニュー「設定」>「ペンの情報」>「ペンのアップデート」から確認できます ・ペンが正常に動作しない場合はこちらをご確認ください

バッテリーがすぐ切れます

・5V(1.0~2.0A)のUSBアダプターで充電してください。PCのUSBポートによっては電圧供給が一定ではないので正常な充電ができない可能性があります ・電源がオフにならないときは電源ボタンを10秒以上押してリセットしてください

LEDの反応がないです

・5V(1.0~2.0A)のUSBアダプターで充電してください。充電した状態で電源ボタンを10秒以上押してリセット後、正常に動作するか確認してください ・ ペンに動作異常が見られる場合はこちらをご確認ください

スマートペンを振ると音がします

その音はペン芯と圧力センサーの接触、あるいは電源ボタンと機構の間の隙間によって発生する音で、これはペンのハードウェアの設計上通常発生するもので、製品には問題ありません

ペン芯を他のものに変えたい

Neo smartpenは、スタンダードD-1タイプの替え芯をお使いいただけます。 違うサイズのペン芯ですと正常に認識されない場合がございます。 また稀に同じペン芯サイズでも特殊なインクなどをメーカーさんが用いている場合、このような製品との相性が悪い場合もあるようです。 Neo smartpenは、ペン先のカメラがノートに印刷されている微細なコードを読み取っております。 そのコードはカーボン成分で印刷されており、ペンはそのカーボン成分を読取って筆跡の位置情報を確認しています。 まれにカーボン成分を多く含むペン芯があり、そのようなペン芯をお使いの場合、ペンとバッティングし、筆記が正常に認識されないことがございます。 同規格だとしてもサイズやインク成分の微差等、当方では芯メーカー毎の製品変更等把握し難い面がございますので 替え芯の利便性を持たせた一方、適用に関してはお客様の方でもご留意頂きますようお願い致します。

インクが逆流します

・ペンの使用方法によってはインクが逆流する可能性があります。インクによって異なりますのでお使いのインクの販売元にお問い合わせください

ペンのLEDランプがおかしいです

・LEDランプがピンク色で点滅し、beep音が鳴る場合は、ペンとアプリが接続された状態でノートに筆記してみてください。正常に使用できた場合はノートを認識できなかった一時的なエラーの可能性があります ・上記を試しても正常に動作しない場合はこちらをご確認ください

久しぶりに使おうと思ったら電源が入らない。充電してもLEDランプが点灯しないようだ。確認方法は?

Q:久しぶりに使おうと思ったら電源が入らない。充電してもLEDランプが点灯しないようだ。確認方法は?   A:電源が入らない?というときは下記をお試しください。長時間ご利用されなかった場合などは放電状態になっている場合もございます。 1)高速充電をご利用の場合は、そうではない一般 5V, 2A 以下のUSBアダプターを利用してみてください。 2)充電ケーブルと接続した状態で暫く充電し、電源ボタンを2~3秒長押しして、LEDランプがつくかどうか確認してください。 3)2番で回復しない場合、同じく充電ケーブルと接続した状態にて電源ボタンを15~30秒くらいの長押し状態を維持します。 4)3番で回復しない場合、3番の過程を2,3度お試しください、この過程を経ると回復するケースが多いです。 5)念のため別なマイクロUSBケーブルがございましたらそちらもお試しください(まれに断線などがある場合がございます。)上記方法にて回復しない場合は? supportjp@neolab.co.jpまでご連絡ください。