Neo Notes Windows

Neo Notes Windows版アプリついに登場で仕事効率化間違いなし!
すでにモバイルアプリで大人気だったNeo smartpenがWindows OSパソコンで使えるようになりました

紙に書いてパソコンで確認!

Neo Notes WindowsにNeo smartpenを接続後、Nノートに書けば
書いた内容はノート別に自動で保存されパソコン画面で確認することができます

※ Windows版はBluetooth機能が搭載されているWindows OSのパソコンでご利用になれます
(対応OS及び対応PCスペックはページの最後をご覧ください)

筆記データの保存・管理

Neo Notes WindowsはNeo Notesモバイル版アプリで可能だった大部分の機能をそのまま実現し
パソコンを通じて筆記データはさらに便利で簡単に活用できるようになりました

保存 & 共有
全画面表示
テキスト変換
ノートタグ
オフライン同期
eMail
保存 & 共有

筆記内容はGoogleドライブを通じて簡単に保存でき、様々なファイル形式で共有することができます

全画面表示

PCに連動後プレゼンテーション及び講義などのためのツールとして活用できるよう全画面、画面の縮小・拡大などが可能

テキスト変換

アプリのテキスト変換機能は、ワンタッチで手書きの文字をデジタル
テキストに変換してくれます。手書きをテキスト変換し、メモ帳やメールに張り付けて活用できます。
テキスト変換は現在、英語、日本語、中国語、ドイツ語、韓国語等15か国の言語をサポートしています。
FAQページでサポート言語を確認することができます

ノートタグ

ページ別にタグを指定し管理することができるため筆記データを体系的に管理できます

オフライン同期

ネオスマートペンはスマートデバイスにリアルタイムで接続されて いない時でも使うことができます。ネオスマートペンはオフライン時のデータをペン内蔵メモリに一時保存し、スマートデバイスと接続された時にデータを転送します。ネオスマートペンはA4用紙約1,000枚分の筆記量を保存することができます。スマートデバイスを持たずに ペンと紙だけで気軽に出かけてください

E-Mail

Neo smartpenでアイコンをチェックすると登録された
e-mailアドレスに送信されます

 リプレイ動画の 書き出しと共有

Neo Notesモバイル版アプリではなかったリプレイ動画の書き出しと共有が可能に
動画ファイルはパソコンに保存したり共有したりすることができるようになりました
今までになかった筆記動画を共有してみてください

 Googleドライブの活用

Neo NotesアプリとNeo Notes Windowsで使ったノートはGoogleドライブを通じて
バックアップをするとそれぞれのNeo Notesにダウンロードし使うことができます

 マルチペンアイディエーション機能

Neo Notes WindowsにはNeo smartpenを最大で7台までパソコンに接続し、
同時に使うことができるアイディエーション機能が追加されました。
これからは会議やアイディエーション作業時に複数のペンを同時に接続し一緒に活用してみてください!

項目 動作環境
OS Windows 10 (OS build 10586 以上)
プロセッサー Dual Core 1Ghz 以上
アーキテクチャ x86 または x64
メモリ 2GB 以上
保存空間 300MB
解像度 1280×720 以上
Bluetooth 2.1+EDR